歯医者さんで汚れを見るのによく使う、あの赤い液体を我が家で使ってみたら!?

うちの子どもはあまり歯磨きに積極的ではなく、「歯磨きは?」と声をかけています。
また、いつも歯磨きをするときに歯磨き粉を使わず、歯ブラシを水で濡らして磨きます。
だけど、親としてはやはり歯磨き粉を使って磨いてほしいと思うので、薬局に行った時に、本人に歯磨き粉を選ばせます。
ところが、自分で選んだ歯磨き粉でも、最後まで使い切ることはありません。
どうしたものかと思っていたそんな時、歯医者さんで定期的な歯のお掃除で、歯に赤い液体?を塗ってもらいました。
汚れているところが赤くなるやつです。
歯の掃除が終わり、会計待ちをしていると、受付横の棚に、その赤い液体?が販売用に置いてました。
汚れている場所がわかれば、積極的に歯磨きするだろうと思い、試しに買ってみることにしました。
(歯磨き前に少量を口に含んでぐちゅぐちゅしてから吐き出す。赤く染まったところを歯ブラシで磨いてきれいにする。)
結果、他の歯磨き粉は全く使わないのに、その赤い液体の歯磨きは、知らない間になくなってしまいます。
親の私も「汚れがひどい!80%も汚れがある!」と歯医者さんで言われたため、時々使っています。
(子どもは反対に歯がきれいで、学校の検診で誉められるほどだった)
ただ、この赤い液体の歯磨きにも問題が。
・洗面台が赤く染まるので、掃除が必須。
・容器は小さいのに値段が高い(歯医者さんで買った時は600円でした。薬局では300円ほどの商品を見たことがあるのですが………)
歯がきれいになるのはありがたいですが、我が家ではあまり頻繁には買えないのです……。
貰って使ったら食いつきが良かった
ブリアン歯磨き粉の口コミ