想定外 なボラティリティ に留意

長期投資の重点 は、チャート上のスキル ではなく、世界的な経済の状況 を種々の 考え方 から分析するファンダメンタルズ分析が戦術 となります。 クロス円での方策 は、2カ国間の状況 だけでなく、ドルの変動 もファクター として確認 しておくほうがなかなか いいはずです 。

マージンコールやロスカットルールは心配 ですが、投資家 の元金 がゼロになるのを避ける 仕組みと考えれば大丈夫 です。 短期投資のツボ は、明確な流れ を見つけたら比較的 急に 勝負を仕掛け、早めに 撤退することなのですね 。

為替 の状況 に左右されにくい資産構成 を利用 した楽観視 できるトレード をしたいものです。 各個人投資家 とプロ投資家 が、それぞれの技量 で競い合い するのがFX の面白いところです。

予想