一緒にいて楽しい人

婚活において
結婚という未来が想像できて生活に潤いが生まれることが大切。
統計の結果から
5人に1人の割合で社内恋愛を経て
そのまま結婚しているというデータが出ています
なぜならば
外見が自分のタイプで性格も優しく自分に合った男性ならば問題ないので
具体的には
男性が自分が思っていることとは多少違う行動をとっても
そこをなるほどとか面白い考えねといった
柔軟な考えで受け取ってみては?どうでしょうか?
婚活においていい出会いがあっても
話しかけないと当然何も始まらないです。
「緊張して話せない・・」
という方は会話に対して苦手意識が強いので
普段から話さない
癖がついてしまっているはず
つまり
誰でも理想の相手と出合うために婚活をしているので理想は高く持ってもいいと考えます
そして
相手の目線に入るように心がけること
なぜなら
すきな趣味で自分が成長するのを感じながら
うまくいけば
趣味を通じて出会いにもつながる可能性もあるからです。
つまり好きな事をして
好きな人に出会えるなんて一石二鳥ですよね。
それから
結婚に対して焦る必要は無いと思いますが、
最初、
行動をしないと当然ですが
今のままで変わることがありません
そして
友達と遊んでいた時間が無くなることで
寂しさを感じると思いますが、
まずは自分が新しい一歩を
踏み出すタイミングと思って前向きに考えましょう
つまり
自分自身理想が高いことに
気づいていない人は注意が必要なのです
それから
自己中心的なタイプが多く
誠実性のない人が多い傾向にあります
なぜなら
友達が結婚したことによって
いままで友達と遊んでいた時間が無くなり
孤独に感じるかもしれません
女性のかたは
30代の女性は結婚出産育児など
様々なイベントが待っています
そして
受けを狙いに行き過ぎた自己紹介はやめた方がいいと私は考えます。
具体的には、まず
人間の心理で「食事」とか「映画」
といった楽しい時間を共有するだけで
相手の人を
「一緒にいて楽しい人」
と錯覚してしまいます
そして
婚活に対して気持ちが焦り過ぎている時は
一度立ち止まって
気持ちをリラックスさせることが大切
そんなふうに思います
つまり
素直さや誠実さというのは
態度や言葉に表れますので
婚活の場では話をすれば
その人が誠実かどうかはすぐに分かってしまいます
なぜならば
少し立ち止まって気持ちが整理出来たら
まずは動く
努力して自分を磨いていく
事は自分の成長にも繋がるのです
そうしたら悩みがある時も彼氏が相談にのってくれるはずです。
30 代 独身 女性 寂しいについて