スキンケアってしたほうがいいのかな?

スキンケアってほんとに必要なの?と考える方もいるみたいです。毎日の肌の手入れを全くはぶいて
肌そのものが持つ保湿力を持続させて行く考えです。では、メイク後はどうしたら良いでしょうか。
クレンジングは必須ですし、クレンジングの後、肌を無防備にしておくと肌の乾燥が加速します。
週末だけとか、月に数回の肌断食はいいですが、肌の状態を見て、スキンケアをした方がいいでしょう。
肌ケアには順序があります。適切な使い方をしなければなんと肌の手入れの効果はほとんど得られません。
顔を洗ったら、まずは化粧水をつけます。肌に水分を与えることができます。スキン手入れの際に
美容液を使うタイミングは一般的には化粧水より後になります。その後は乳液、クリームの順番で
つけていきましょう。水分を肌に染みこませてから油分で肌が乾燥するのを防ぐのです。
肌ケアにおいてアンチエイジングに効果があるとうたっている化粧品を使うと、老化の象徴であるシワや
シミ、たるみなどが進行を遅くすることができます。しかし、アンチエイジング化粧品を使用していた
ところで、生活習慣が乱れていれば、肌が老化するのを食い止められずあまり効果はわからないでしょう。
身体の内部からお肌に働きかけることも重要ではないでしょうか。